太陽光・メガソーラー発電所の売却、権利売却、事業譲渡や運営・メンテナンスなどについてのご相談なら「太陽光相談.com」へお任せ!

03-6212-2934 メールでのご相談

太陽光発電所の売却

500kw以上、もしくは大型太陽光発電の発電所ならびに権利・用地をお持ちの方を中心にご相談を承ります。

太陽光発電所の売却のご相談事例
  • CASE 1

    銀行からの融資を受け、太陽光発電施設とそのために必要な土地を購入しました。既に完成・稼動していた発電施設を買収した形です。3年前に購入したのですが、当初予定していた発電量より20%は落ちているようです。売電単価36円ですが、このまま落ち続けるようであれば早期に手放した方がいいとも考えています。何かアドバイスをいただけますか?

  • CASE 2

    1.5メガクラスの太陽光発電所を所有しており、現在27円で売電しています。一部架台が壊れてしまい、パネルの発電に影響が出ているようです。このような状態でも売却は可能でしょうか?

  • CASE 3

    借地に1メガクラスの太陽光発電所を所有しており、現在32円で売電しています。太陽光発電所の査定金額はどのようにして算出されますか?

  • CASE 4

    自社所有の遊休地に2メガクラスの太陽光発電所を所有しており、現在40円で売電しています。2メガワットあたりの売却相場はいくらですか?

  • CASE 5

    太陽光の売電目的でSPC(特別目的会社)を設立しました。現在は太陽光発電ならびに売電を開始して3年目となります。3メガクラスの発電で売電価格は36円となっていますが、こちらのSPCを売却しようと考えています。どのように売却すればよいでしょうか?

  • CASE 6

    500キロクラスの太陽光発電所を所有しており、現在40円で売電しています。スパコンの一部が故障してしまい、当初の発電量より落ちてきています。このような状態でも売却は可能でしょうか?

  • CASE 7

    自社で所有する建屋の屋根に、太陽光発電設備を設置しています。1.5メガの発電施設で、売電価格は32円です。発電施設もろもろを売却した場合にいくらになるか、そもそも売却しても屋根は自社の所有物ですがその扱いはどうなるのか、わからない事だらけなので何かアドバイスをください。

  • CASE 8

    知人の所有するマンションに太陽光発電パネルなどの発電施設を設置しました。権利等については私が保有しています。現在は32円で売電が出来ていますが、この設備を他人に譲渡する場合、その知人への許可などの権利関係や売却はどのように進めていけばよいでしょうか。

  • CASE 9

    現在40円で売電を行なっています。あまり大きくは無いのですが、自身が所有するマンションの屋上に設置した太陽光発電施設も売却は可能でしょうか?

  • CASE 10

    借地に1.5メガクラスの太陽光発電所を所有しており、現在27円で売電しています。太陽光発電所の査定金額はどのようにして算出されますか?

上に戻る